3年目に突入しました

気付いたらドイツに来て丸2年経ち、3年目に突入しました。

見て学ぶ、これが私の今の課題。
だって何を見なきゃいけないか、わかってないと見れないのだ。「(お前は)何も考えずにただやってるだけ、見てない」ごもっとも。

手の動かし方、使っている道具、準備する材料、ケーキはどんな構成をしているのか。どのメーカーを使ってて、納品されたらどこになおすのか。

見るべきものはたくさんあるのに。
いざ自分でやろうとすると、わからないのだ。自信がないのだ。だから、作業のたびに、質問するのが、申し訳ないのだ。

実力の世界、言葉ができてもできなくても、やって示せればこっちのもの。継続年数が関係ないのもまた確か。

向いてないな、というのは嫌というほど、悔しいほど、情けないほど。

だからこそ、今は、落ち着いて、目の前の仕事を確実にやること、そして周りで何が起こっているか、意識を配れるようになること、教えてもらったことを書き留めること。

地道に、前向きに!やっていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です