パリのチョコレート展示会へ(1)

10月31日から11月3日まで、パリに行ってきました!

一番の目的はチョコレートの展示会「SALON DU CHOCOLAT」。そして、いろいろなケーキを食べること。今回は15個くらい。

今回の旅で一番美味しかったケーキは、初日の10月31日にカフェ「Le Loir dans la Théière」でいただいた栗のタルト。素朴で、見た目からは想像しにくいけど、栗のほっこりした、あっさり優しい味。栗蒸し羊羹、といったらいいのか。またお店一番のレモンタルト、日本語勉強中のスタッフさんオススメのチョコレートタルトも美味しかった…!(もう少し詳細なケーキの記録はキャプションに)

こちらは人気のお店で、30分ほど並んで入店。座席数は50席以上あるけど常に満席で、店員さんが通るのもやっとのほど。それでもお客さんはそれぞれに友達との時間を楽しんでいるようだったな。

このお店で焼きっぱなしのケーキが並んでいることを思い出して気づいたのだけど、やっぱりカフェと洋菓子店のケーキは違う・・・洋菓子店に行くと色鮮やかでキラキラツヤツヤしたケーキにどうしても惹かれてしまうのだけど、カフェの焼きっぱなしのそのままのケーキが好きなのだ。

つづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です