雨降りのミュンヘンに到着

2018年3月10日
出発の朝はまだ暗くて、雲の隙間からぽっかり綺麗な三日月。早朝にもかかわらず、とてもお世話に&応援してくれた&大好きな友人が見送りに駆けつけてくれた。失敗してもいいからドイツに行きたい!と言っていたけれど、こんなにも応援してもらって、実現しないわけにはいかない!と、気持ちが切り替わったよ。ありがとう。これまでに出会った、誰か一人が欠けても、私のドイツ行きは実現していないし、本当に恵まれているなと実感しながらのフライトはあっという間。

空港に降り立つと、懐かしい匂い。パン屋さんに、トイレの匂いまで笑。私にとって今回で3回目のドイツ。でも、ドイツ語はさっぱりで、できなさすぎて(事前にクラス分けテストがあった)、初心者クラスを新設してもらい、明日から語学学校がスタートする。ここからベラベラになるぞ〜!!!空港からホームスティ先までの移動中、私がとても不安な顔をしていたのか「Are you all OK?」と話しかけてくださったご夫婦がいて、それをきっかけに、自己紹介や今回の渡独の目的を説明できた。つたない英語も丁寧に聞いてくださった、スペインの旅から帰る素敵なお二人に出会えて、幸先の良いスタートだ。

取り急ぎの到着報告はここまでで、途中になっている東京編、まだご紹介できていない福岡編もあるので、お楽しみに。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です