思い立ってイタリア2

イタリアで美味しかったものの記録。

スプーンですくって

とろとろのココア。実はこれを飲むためにヴェローナに行ってきた。(ヴェローナじゃなくても、多分、イタリアならどこでも飲める)。スプーンで、すくいながら、飲む。カップから直接すすることは難しくて、食べるんじゃないけど、スプーンで飲む。予想しているほどの激甘じゃなくてよかった。

ケーキの並ぶショーケースの端っこにひっそりと

今回食べた中で一番美味しかったPasticciottiという焼き菓子。これはイタリアの伝統的なお菓子だそうで、外側はサクサクのタルト生地、中にはカスタードクリームとダークチェリーが2粒入っていた。
私が行ったのはフランス系のお菓子やさんだったけど、他のケーキも美味しそうだった!次ローマに行く時はまた行きたいし、もっと話しかけて中を見せてもらいたい・・・
https://g.page/LeLevainRoma?share

若者が多く、閉店間際でもひっきりなしにお客さんが訪れていた

切り売り、量り売りのピザとコロッケのお店。最初に選んだピザは茄子の輪切りが載っているピザで、ニンニクがガツンと効いてて、コショウのピリッとした強めの辛さもあって、今回一番美味しかったピザ!そしてチーズがどこまでも伸びるリゾット入りのコロッケ!予約している人や持ち帰っている人も多かったから、地元の人もよく食べているのでは、と思う。ちなみに食べ終わってからもう一回入店して、他のピザも食べたけど、茄子のピザとコロッケはピカイチだった。
https://goo.gl/maps/DCBKkVGcL6ztuw4Y6

左から2番目のフレーバー、説明は中央・下段のプレート

ジェラート。2.5ユーロで3種類も乗せてくれる上に生クリーム(サービスで追加料金なし)まで付いてくる。一番小さなサイズは2ユーロからあった。
アーモンドとピスタチオ、オレンジで構成されたジェラートは初めてで、これが美味しかった!
https://g.page/old-bridge-gelateria-roma?share

ババにクリームを詰めてくれているところ。

コーヒーの匂いに誘われてふらりと入店したのだけど、こちらのお店ではカンノーロとババにどのクリームを詰めるか、その場で選ばせてくれた。カンノーロにはリコッタチーズとオレンジのクリーム、ババはリコッタチーズとピスタチオのクリームを。他にはチョコクリームもあった。
美味しさ、というよりもここはクリームをその場で選べて、詰めてくれるという点で他のお店と違うような気がする。大混雑のお店だったけど、次はコーヒーをいただきたい。
ババはフランスで食べた、ラム酒が効いたほうが私は好きだったかも。
https://goo.gl/maps/6K9jenm8V3wcjn7f9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です