こちらの病院で驚いたこと

大阪での地震のニュースは、こちらにも届いています。日本はもう、夜を迎えていますね。どうか、心休まるときが1秒でも多くありますように。
さて、今日も、お手紙シリーズを重ねていきます。ウイーン旅行記については少々お時間くださいまし。
 
いつも優しいMへ
 

実は、最近まで体調を崩していました。病院に行って、何の問題もないと言われたから、もう大丈夫。

病院に行って最初に驚いたのがね、診察前に先生と「はじめまして、よろしく」の握手をしたの。握手から始まるなんて、外国らしいよね。そして、薬局のお姉さんがスーパー優しくて感動した。まず、説明は英語とドイツ語、どっちがいいか確認してくれて(もちろんドイツ語と答えたら)、すごく簡単なドイツ語とジェスチャーとでゆっくり説明してくれたの。その上、1日に服用する回数をシールに書いて貼ってくれて(トップの写真に書いてあるのは、1〜2滴、毎日3回、よく振ってから)。薬をさっと渡されるだけなんじゃないかと不安だったのだけど、本当に安心した。

体調が戻るまでの間、どうしても不安になって救急外来にも行ったのだけど、人が多くてびっくり。救急外来に行ったのは、だいたいの専門病院が金曜日はお昼2時で診療終了で、仕方なくという感じ。心配しないで。受け付けの2時間後に来てくださいって言われて、頃合いを見計らって戻ったのだけど、それからさらに1時間くらい待った…で、そこからさらに衝撃だったのが、お医者さんに診察代を直接支払ったの!その後、自分で保険会社に領収書を送って請求したんだけど、ほほーって感じ。日本じゃ、なかなかないシステムよね。
 
知らないうちに疲れが溜まっていたんだろうなぁと思う。でも、こっちも緑がたくさんあって、自然との距離が近くて心休まるよ。朝に鳥の声を聞くのが日課になってる笑。そういうわけで、元気だよ!いつも読んでくれて、ありがとう。
また書くね。

2件のコメント

  1. あべちゃん♪
    体調崩してたんだね(>_<) 生活環境がガラッと変わったのもあって、疲れがたまってたんだろうね。薬局のお姉さん、あべちゃんに優しく丁寧に応対してくれて、素晴らしいね!!お薬効いて、あべちゃんの体調戻って、本当によかった。
    ドイツの病院のシステム、ビックリだね!よろしくって握手するのは、ほんと外国らしいね(^^)日本でもこれ取り入れたら、患者さんの緊張がちょっととれて、落ち着いてお医者さんと話せそう!
    しかしあべちゃん、診察まで待ち長かったね(;_:)2時間後にちゃんと行ったのに、そこからまた1時間って。もうちょっと確実な来院時間を言ってほしかったね(*_*)
    診療費も、直接お医者さんに払うって、びっくりした!!なんか想像して笑ってしまったよ( ´艸`)ドラマみたいだねー!
    明日薬局のみんなに、ドイツの病院こんなにシステムが違うんだよ~って話してみるね。

    鳥のさえずりで目が覚めるって素敵だね!篠栗は、田んぼは多いけど、緑あふれるって感じじゃないよね~^^鳥のさえずりも最近聞くことがなかなか少なくなってきたなぁと思って。
    自然が近くて、あべちゃんが心休まるって感じてて、安心したよ。
    これからもお互い、心と体に気を付けて過ごしていこうね!!

    ちなみに今日はね、日本は夏至だよ(^^♪ついさっき(夜8時近く)まで、本当に外が明るかった♪
    ではではー^^

    1. megmitty ♪
      ありがとう!!!
      実はね、私も今日知ったんだけど、北半球は全部夏至なんだって!授業の初めにその話題になって、日本は夏至だよって伝えたら、世界中だよって突っ込まれた!笑、よく考えたら、確かにそうなんだけど、何だかとっても不思議な感じがしたよ。ちなみに、最近こっちは9時過ぎに日が沈むよ〜!本当に明るくて、びっくり〜!

      うん、うん、話してみて^^!(あ、ちなみに最初に行った専門病院では受付でちゃんと支払ったよ)

      言葉も色々違うんだけど、なんだかんだ同じだなぁと感じている今日この頃。うん、お互い心と体に気をつけて過ごして行こう!またね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です