旅立つ前に手紙を

「旅立つ前に自分に向けて手紙を書くといいよ、きっと自分を励ましてくれるから」と、気づいたら10年来の友人にアドバイスをもらい出発の朝、バタバタの中で自分宛に手紙を書き羽田国際空港で投函した。

手元に届いたのは出発から4日後。この時はまだステイ先にいて「自分に手紙を書いたんだ」と言ったらホストマザーは不思議がって笑っていたけれど、ひとまず手元に届いた。その時はまだ、この手紙のパワーには気づいていなかった。

修行が始まって以降、ドイツに何をしに来たのか?このままでいいのだろうか?自分の目標は果たせるのだろうか?と悩んでいた時に、気づきをくれたのはまさにこの手紙だった。
O君、ありがとう。

だから、もしこの春、どこかに旅立つ、新たなスタートを切る、誰かがこのブログを読んでくださっていたらオススメしたい。未来の自分に向けて「元気にしてる?」の一言でもいい。旅立つ前に手紙を

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です